毎日の食卓に欠かすことのできない塩。
世界には岩塩、海水塩など様々な塩があり、味もミネラルも千差万別です。
日本伝統的調味料の醤油や味噌の基礎ともなる、大切なお塩。
どのお塩を選んだらいいのかしら???なんて迷われている方も多いのではないでしょうか。

石川県にはマクロビオティックの指導者で知られる久司道夫氏が「世界三大塩」の1つと認めた、素晴らしいお塩をつくる生産者がいます。
特許「非直火式低温製法」が自慢の能登製塩さん。
珠洲工場大

能登製塩の塩は湯銭で緩やかに結晶させるため、味は円やか、体内ではきれいに分解されます。
製塩

製塩しているのは、男前の馬鉢工場長。
工場長 馬鉢宏一

能登製塩さんでは「奥能登海水塩」を基本に、料理をいっそう楽しくするアイディア商品も開発しています。
フコイダンやアルギン酸などが豊富なめかぶを加えた「めかぶ塩」や、紅麹入りの「紅塩」、昆布やカツオ、ハーブなどの和・洋・中それぞれのシーンにあわせて粉末を加えた料理に便利な「魔法の塩」シリーズなど。
見ているだけでもワクワク。

うさぎ屋では、能登製塩さんの全商品を販売しています。

IMG_0568.jpg

ご来店お待ちしています☆

(企画担当:吉藤)

****************

●注文は8月2回の通常注文書にて承ります。
●インターネットからの注文はコチラ

いのちと食べもの自然宅配便 オルター金沢

http://www.alter-kz.com/